宮崎県内最安値

和室

【宮崎市の内装】和室の壁(じゅらく・砂壁)をクロス・壁紙に変える工事

今回のお客様からのご依頼は、和室の壁が古くなってボロボロ落ちてお掃除が大変なので、なんとかしてほしいという事でした。

和室リフォームは定期的に受注している工事なので状況もほぼ把握しています。

じゅらく・砂壁用の下地と、壁紙・クロス用の下地は種類が異なりますので、既存の壁にベニア板を貼り下地を作るのが一番おすすめの施工法ですが、今回は予算をかけたくないとの事でベニア板を貼らずに「パテ」という下地材を塗布し、壁紙を貼れる状態にして低予算の和室リフォームをさせていただきました。

じゅらく・砂壁をクロス・壁紙にリフォーム

下記の画像はパテ状況と仕上がりまでの画像です。
和室のリフォーム
和室のリフォーム

施工前と施工後を並べてみました。

画像で見ても明るくなったのが分かりますが、仕上がりを実際に見るとかなりの違いがあります。

和室を壁紙・クロスに替える費用や時間

宮崎にお住まいで、和室の壁を壁紙・クロスに変えたいと思ってる方への参考に費用と、期間をご紹介します。

今回の例を参考にして下さい。

和室を壁紙・クロスに替える費用

今回は下地をパテで作ったので、ベニヤ板を貼るよりは安く出来ましたが、将来的に長持ちさせようと思うなら、あまりお勧め出来る施工法ではありません。

出来るだけ予算を押さえたいという場合のみ、リスクを説明し、了承いただき取りかかります。

パテにかかった費用¥18.000

壁紙・クロスにかかった費用¥21.000

養生など、その他の経費¥3.000

合計¥42.000(消費税別)

という金額でした。

ベニヤ板を貼る場合はプラス¥30.000くらいです。

和室の壁を壁紙・クロスに変える工事の期間

工事にかかった時間を紹介します。

今回の工事は、6畳の和室が一部屋でした。

荷物も全て出して頂いてたので、パテに1日、貼り付け、掃除に1日の合計二日に分けての工事でした。

天気が良く、パテの乾燥状態が良ければ、1日で終わる数量です。

じゅらく・砂壁は、古くなるとポロポロ落ちて来ますので、掃除してもいつの間にか汚れてしまいます。

壁紙・クロスに変えてしまえば、掃除の負担やストレスから解放されるので、年々工事の依頼も増えています。

壁紙・クロスに変えたい場合

この記事をご覧になって、ご自宅の和室を壁紙・クロスに変更したいとお考えでしたら、0985-73-9693(インテリアショップワークス)までお気軽にご相談下さい。

担当者がご自宅にお伺いし、お見積りをさせて頂きます。

詳しく知りたい場合は壁紙・クロス工事の説明をご覧ください。

壁紙・クロスだけではなく、畳をフローリングに交換する工事も取り扱っていますので、合わせてご連絡ください。

お電話での問合せ0985-73-9693

カテゴリー

人気のタグ

-和室
-, , , , ,

Copyright© インテリアショップWORK's|宮崎のカーテン・クロス・リフォーム施工販売店 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.